古式蒸窯

日本古来の入浴法である『窯風呂』(かまぶろ)は、
千三百余年前、壬申の乱に大海人皇子(後の天武天皇)が京の八瀬で流矢を受け、
この傷を癒すために村人が献じたと伝えられています。
延羽の湯 閑雅山荘では、古来の窯の形にこだわった設えの黒窯と、
登り窯を模した壱から四の『窯』で、ここにしかない極上の癒しをご提供しております。

古式蒸窯 案内図

古式蒸窯 案内図

サウナ着

古式蒸窯では専用のサウナ着でお寛ぎください。
入館の際、フロントで「サウナ着」をお渡し致します。
ご利用後は脱衣所に御座います返却ボックスへご返却願います。

利用案内

  • ●泥酔された方、暴力団、並びにその関係者、イレズミ、タトゥ(シール・ペイント含)のある方の入館は固くお断りいたします。
  • ●他のお客様に迷惑と思われる行為をされた方は、退場していただく場合もございます。
  • ●小学生以下のお客様は、保護者の方が同伴の上ご利用ください。
  • ●2階浴場で小学生以上の男女混浴はご遠慮ください。
  • ●館内での事故・ケガ・紛失・盗難などの責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  • ●貴重品は、フロント前の貴重品ロッカーへお預けください。
  • ●お忘れ物は、フロントにて1週間お預かりさせていただきます。その後、ご連絡を頂けない場合は当館にて処分させていただきます。
  • ●飲食物の持込みは、ご遠慮ください。
  • ●伝染性の疾患等を治療中の方の入浴はご遠慮ください。
  • ●施設周辺道路への路上駐車は、ご遠慮ください。
  • ●ペット類の入館は、固くお断りいたします。